歯周病や歯肉炎などのトラブルに最適なインプラント治療

ホームへ戻る > 歯周病や歯肉炎などのトラブルに最適なインプラント治療

周囲の歯に負担をかけないインプラント治療
歯科医師によるわかりやすい説明が重要なインプラント
インプラント治療は経験豊富な歯科医を
表参道で審美治療をされる方が非常に多い
BBクリーム選びの注意点

歯みがき指導は生後数カ月から、母親が指導を受け、更に幼稚園に入園して頃からは、歯医者さんが幼稚園に来て園児に歯磨き指導を行うなど、私達は幼い頃から歯みがき指導を受けているのです。

それだけ歯は大切な物であり、「8020運動」と言われるように、80になった時に自分(天然)の歯が20本あるのが理想であると言われます。歯みがきをしっかりしていれば、虫歯になることは少ないでしょう。


しかし、年齢とともに35歳以降は更に歯周病や歯肉炎などトラブルも増えることが考えられます。また、怪我などで歯を失ってしまう事もあるでしょう。

そのような時に最適な治療があります。それがインプラント治療で、近年において急増している治療法です。

インプラント治療は、歯のないところに、チタン素材などの人工的な歯根を埋め込んで、その上に人工の歯を補います。入れ歯と違い、周囲の歯に針金をかける手法ではないので、周囲の歯に負担をかけることがないので、更なる虫歯を招くこともありませんし、天然の歯と同じ自然な美しさを手に入れることができます。


台東区でもインプラント治療を行っている歯医者はあります。台東区内の歯医者では、ホームページにて、治療方法や料金、スタッフなどを紹介している歯医者もあります。台東区内の歯医者の口コミが見られるサイトもあります。