NPO設立の注意点

ホームへ戻る >  衛生的な宅配水を選ぶ  > NPO設立の注意点

NPO設立には、良い事だけではありません。しっかりと注意点を確認しておくことで、NPO設立の意義もしっかりと感じることができるでしょう。


まず、注意点としては、普通の会社よりはどうしても活動内容に制約が発生してしまいます。その理由としては、総会や会議などを挟むので、思い立ったら即行動は難しいのです。2つ目は、NPO設立には時間がかかります。さまざまな事情により異なりますが、大体4ヶ月半くらいの時間はかかってしまいますので、しっかりとしたあ計画的行動が必要になります。3つ目は事務処理が難しいことです。一つの間違いや違反も許されないので、こと経理においては、プロに任せなければ中々難しいのが現状です。4つ目は、経営状況の徹底的な透明化により、細かい報告が義務づけられており、隠し事などは、一切できません。他にも細かいことはたくさんあるのですが、通常の会社とはやはり形態が違いますので、目立った行動というのがある意味できないかもしれません。

何の為にわざわざNPO設立にしたのかを、もう一度よく考える必要があります。これらの注意点を乗り越えてもNPO設立が魅力的なのであれば、実行するべきですし、通常の会社がいいかなと迷っているのであれば、よく専門家などに相談し、考え方を改める必要があります。まずは、目的をしっかりとしておくことです。理想や、夢があり、それがNPOと重なり合うのであれば即行動を始めるとうまくいくでしょう。